エントリー

カテゴリー「(作業)(お仕事 )(お客さん)」の検索結果は以下のとおりです。

2号機トゥデイ ボディ製作

P1400120.JPG

新品タンクは、生産中止なのでサビの無い中古タンクに交換。

P1400121.JPG

中を確認しましたが、まだまだ使えそうです。

P1400130.JPG

ポンプは今回シビック用の新品を使います。

P1390954.JPG

シフトレバーを外して

P1390977.JPG

P1390981.JPG

ベアリング入りのアルミクイックシフターに!

P1390984.JPG

純正1㎏に対して、

P1390989.JPG

こちらは0㎏(笑)

測りではかったら、250gでした^^

P1400001.JPG

ロットを細工して、

P1390996.JPG

レバーは完成!^^

 

2号機トゥデイ ボディ製作

P1400037.JPG

レインボーサイレンサーと

P1400040.JPG

304ステンレスパイプで

P1400041.JPG

軽量マフラーを製作!

P1400055.JPG

P1400056.JPG

練習を兼ねてティグ溶接を使い

P1400058.JPG

ステンパイプを溶接…(^_^;)

P1400064.JPG

出口を下向きになるようにします。

P1400067.JPG

一度外して先をカットし

P1400074.JPG

仮合わせをして

P1400076.JPG

出口を調整し大体の位置を決めました^^

AE86 4AG改 レビン

P1390814.JPG

以前のポンプマウントが、

P1390841.JPG

コンパクトになりました!

P1390850.JPG

アルミステで揺れ防止。

P1390899.JPG

P1390903.JPG

燃料配管と配線も完了!

P1400011.JPG

後は、ステンレスのネジで

P1400013.JPG

タワーバーを固定し、

P1400031.JPG

最後に真っ黒のプラグも交換して

P1400034.JPG

P1390892.JPG

今回のメンテと仕様変更、完成です^^

 

2号機トゥデイ ボディ製作

P1390908.JPG

傷んでいたプラグコードもブルーポイントパワーに交換!

P1390909.JPG

P1390905.JPG

トゥデイ用ラジエターホースは廃盤なので、他車のを流用して

P1390913.JPG

P1390915.JPG

ストレーナーは、純正新品に交換。

P1390230.JPG

重そうだったエンジンルームが…

P1390921.JPG

シンプルになりました!

P1390933.JPG

アルミプレートを付けて

P1390927.JPG

レーシングカーになってきました^^

2号機トゥデイ ボディ製作

P1390597.JPG

バッテリーステを作って、

P1390611.JPG

メイン配線も整理し、フロアのお掃除!

P1390614.JPG

エンジンルームの外したステ 500g。

P1390618.JPG

エンジンを載せて配線を整理し、

P1390624.JPG

スロットルが見えるようになりました!

P1390781.JPG

P1390783.JPG

銅の2層ラジエターは重いので

P1390779.JPG

P1390787.JPG

軽いアルミコアラジエターに交換します^^

AE86 4AG改 レビン

P1390859.JPG

アクセルワイヤーを外して新品に交換!

P1390861.JPG

ストッパーが割れてステの部分が錆びて

P1390863.JPG

ワイヤーもささくれています…。

P1390864.JPG

タワーバーの

P1390868.JPG

10mmネジが折れた―――‼(@_@;)

P1390870.JPG

P1390875.JPG

FCRキャブをも外して点検を!

P1390880.JPG

スライドバルブの溝やレール部分の汚れが凄い…。

P1390881.JPG

ファンネル側だけでもこれだけの汚れが。

P1390887.JPG

ローラ部分と

P1390890.JPG

内側のスライドバルブは、しばらくコンディショナーに浸けておきます。

2号機トゥデイ ボディ製作

P1390529.JPG

ビートのインマニにトゥデイのデリバリ配管を…。

P1390534.JPG

4ミリピッチが違うので、

P1390535.JPG

P1390537.JPG

左右の穴を2ミリずつ削り

P1390539.JPG

取り付け!

P1390542.JPG

燃圧レギュレターが逆ですが

P1390547.JPG

長めにしてシリコンのバキュームホースを使います。

P1390564.JPG

傷んでいた燃料ホースも交換。

P1390567.JPG

ビートマニ、ビックスロットルの完成^^

 

AE86 4AG改 レビン

P1390729.JPG

マウントのポンプ側に補強を入れ、

P1390710.JPG

穴を開けてナッターでナットを埋めて

P1390715.JPG

ネジ棒を付け固定します。

P1390717.JPG

アルミでスペーサーを作り、

P1390721.JPG

ポンプとの高さをストレーナーで調整します。

P1390724.JPG

大体の位置が決まったので一度外して

P1390738.JPG

錆び止め塗装!

P1390745.JPG

アルミパイプで燃料配管を作り

P1390748.JPG

丁度いい長さで切って

P1390756.JPG

P1390824.JPG

ホースが抜けないようにして完成です^^

AE86 4AG改 レビン

P1390662.JPG

燃料配管を外して

P1390671.JPG

タンクを降ろし、

P1390678.JPG

新品タンクと並べて色々と組み替えます。

P1390680.JPG

新品タンクの中はピッカピカ^^

P1390683.JPG

P1390694.JPG

ストレーナーとポンプの配置を決めて

P1390700.JPG

色々と製作

P1390772.JPG

ポンプとストレーナーのマウント台は、
しっかりとした鉄板を使います。

P1390704.JPG

形が出来たら穴を開けて軽量とバーリング加工をして

P1390707.JPG

ポンプとストレーナーマウントの完成^^

AE86 4AG改 レビン

P1390644.JPG

AE86の燃料タンクとその他もろもろの部品がそろいました!

P1390658.JPG

P1390688.JPG

P1390653.JPG

アルミ燃料パイプ

P1390650.JPG

外付けポンプに変更するので

ストレーナー付きインタンク専用ホースを使います。

P1390634.JPG

P1390632.JPG

バッテリーを充電しながら

P1390629.JPG

燃料ポンプからガソリンを抜いて、タンクを降ろす準備を…^^

ページ移動

ユーティリティ

2018年12月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着画像

Feed