エントリー

カテゴリー「(作業)(お仕事 )(お客さん)」の検索結果は以下のとおりです。

KP61 メンテと仕様変更ー1

メンテと仕様変更のためKPを預かりました。

IMG_0640.JPG

IMG_0642.JPG

IMG_0646.JPG

純正のクーラーは重いので外します。

IMG_0649.JPG

コンデンサーと電動ファンにリキタンと配管を外し

IMG_0650.JPG

コンプレッサーとステを外してすべての重さを量ってみると、

IMG_0651.JPG

ステが3㎏

IMG_0654.JPG

コンプレッサー9㎏

IMG_0657.JPG

コンデンサーと電動ファン5㎏

IMG_0659.JPG

リキタン1㎏とパイプ類とネジで約2kgなので

なんと約20㎏も軽くなりました(@_@;)

IMG_0661.JPG

これは、かなり軽量化‼^^

 

C35 ローレル

ドラシャから音が…。

IMG_0604.JPG

IMG_0598.JPG

点検してみると、ブーツが裂けて

IMG_0589.JPG

グリスが飛び出し、ベアリンググリスが無い状態に。

IMG_0597.JPG

ナキ止めグリスと耐熱に強いレース用グリスをたっぷりと詰め、

IMG_0623.JPG

マフラーの熱でブーツ内のグリスがとけるのを防ぐため、

IMG_0627.JPG

マフラーに耐熱の包帯を巻きます。

IMG_0632.JPG

30分程エンジンを掛けていても

IMG_0634.JPG

触れるほどなのでマフラーに近いブーツの熱対策になりそうです。

これで様子をみてみましょう。

プロペラシャフトのバランスが・・・

以前製作してもらったKP61のプロペラシャフト…。

振動が気になっていたので、再度バランス調整に出していたのが、

関東方面から帰って来ました。

IMG_0609.JPG

結果は、

IMG_0611.JPG

リア側に大きいウェイトと

IMG_0616.JPG

フロント側にも大きいウェイトが溶接。

IMG_0636.JPG

プロペラシャフトのバランスがかなり悪かったみたいです…(-_-;)

これでKPの振動が直るはず…^^

AE86 メンテと仕様変更 その5

40バッテリーの重さは

IMG_0421.JPG

IMG_0424.JPG

9㎏。

IMG_0425.JPG

軽量バッテリーは、なんと箱に入った状態で 1.5㎏!

IMG_0414.JPG

予定より大きい容量に変更しましたが軽くなりました^^

IMG_0432.JPG

ズレないようにクッションパットを何枚か入れて

IMG_0434.JPG

極太配線を作り、

IMG_0444.JPG

納まりました。

IMG_0446.JPG

エンジンが掛かるか確認してOK!

チタンマフラーとで約15㎏程軽量になりました^^

KP61の・・・

デフからの凄い音の原因は

IMG_0476.JPG

ドライブシャフトでした。

IMG_0461.JPG

ホーシングキャンバーで数ミリ奥に入り込み、

先端がLSDに当たって結構削れています…。

IMG_0462.JPG

(ちなみにこれはスペアの正常なドラシャ)

IMG_0463.JPG

ドラシャを

IMG_0466.JPG

数ミリ短く切断して

IMG_0468.JPG

IMG_0472.JPG

テーパーに仕上げて完成。

AE86ドライブシャフトの種類は、前期後期以外に

もう一つ7ミリ短いのもあるらしいです!

知らなかったのでいい勉強になりました^^

 

AE86 メンテと仕様変更 その4

以前私が使っていたAE86用の特注フルチタン軽量マフラー!

IMG_0354.JPG

IMG_0355.JPG

フランジレスの差し込み仕様で、

IMG_0360.JPG

重さ 3.5㎏!

IMG_0362.JPG

目茶苦茶軽いです^^

IMG_0365.JPG

これを付けるのでタイコを磨いて綺麗に…。

IMG_0368.JPG

純正タイプのマフラーを

IMG_0372.JPG

外し、重さを量ってみると、

IMG_0375.JPG

タイコだけで8.5㎏…、中間が2.5㎏、

合わせて11㎏もあったので

IMG_0384.JPG

デフ下チタンマフラーに交換しただけで7.5㎏も軽量になりましたよー^^

 AE86 メンテと仕様変更 その3

真夏にアイドリングで50分程放置していたらしく、

クーラントが吹き上がりオーバーヒートで水温110℃…(*_*;

IMG_0314.JPG

まずはサーモスタットを点検。

IMG_0320.JPG

IMG_0322.JPG

IMG_0323.JPG

サーモが砕けています…(@_@;)

IMG_0330.JPG

ケースの面も傷んでいるので

IMG_0338.JPG

人力で面研!

IMG_0340.JPG

65℃が廃盤なので68℃で。

IMG_0345.JPG

ヘットガスケットが抜けていないかを調べるためにまずはこのクーラントで。

IMG_0352.JPG

温めたり冷ましたりをし確認。大丈夫そうです!

その後、圧をかけて点検しましたが大丈夫だったので、

C72レーシングクーラントが届いたら入れ替えます。

 

Ps. アルミラジエターは、走って風を受けているとすごく冷えますが

止まっていると純正より冷えないので気をつけて下さい。特に暑い日は!(^_^;)

 

AE86 メンテと仕様変更 その2

色々の配線を使って

IMG_0273.JPG

IMG_0276.JPG

セルとパワーリレーの延長配線を作り、

IMG_0280.JPG

IMG_0283.JPG

IMG_0285.JPG

完成!

IMG_0286.JPG

パワーリレーを付けてセルとスターターボタンに繋ぎ、

IMG_0294.JPG

艶消しブラックに塗ったアルミパネルをリベットで固定し

IMG_0304.JPG

完成。

IMG_0302.JPG

セルボタンを押すとLEDが点灯します!

IMG_0307.JPG

これでセルモーターが軽々回るようになりました^^

AE86 メンテと仕様変更 その1

数ヶ月乗らなかったのでエンジンが掛からないとの連絡があり、積載車でGO…。

まずはセルを点検。

プラス電源を直接繋いで回してみるとエンジンが掛かったので、セルは大丈夫!

IMG_0269.JPG

年代物のイグニッション配線があやしいので、

IMG_0246.JPG

新たに2ミリのアルミ板を使って

IMG_0250.JPG

IMG_0254.JPG

IMG_0251.JPG

IMG_0266.JPG

セルスターター台を作り、

IMG_0263.JPG

ここにプッシュスイッチを付けます。

後は、強化配線を…^^

 

ネイキッド

ウチのお客さんで

新車から乗ってくれているワンオーナー3万キロのネイキッド!

 

IMG_0231.JPG

 

ジェットバックして、ガレージの柱と湯沸かし器に激突…。

 

こんなことになってしまいました(T_T)

 

 

IMG_0228.JPG

ケガは無かったようで、なによりです(^_^;)

ページ移動

ユーティリティ

2018年12月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着画像

Feed